組織

熊谷市バレーボール連盟とは

会 長 挨 拶

本連盟は昭和42年埼玉国体開催の年に設立され、昨年令和4年には55周年を迎えました。

設立当時は、登録36チーム(一般11、高校8、中学17)でスタートし、本年度登録は、65チーム+α(男子3、女子28、小学生12、中学生クラブ2、中学男子5、中学女子16、高校男子、高校女子、ソフトバレーは本年度より年間登録なし)にまで成長し、大きな団体となりました。

主な主催行事は4月の「審判講習会」から始まり3月の「新春ソフトバレーボール大会」まで、年間14大会5講習会、合計19行事を実施しています。

その他に、深谷市との交流大会、県北大会への参加やVリーグのお手伝い、地域スポーツイベントへのボランティアと多岐に亘り活動をしております。

ここ3年間、普通の社会生活が制約された「新型コロナ感染症」も第5類の位置づけとなり、少しずつ日常生活が取り戻されつつあります。連盟主催大会もコロナ禍以前に近い状態で開催できるようになりました。これもコロナ禍の中で、生涯スポーツ、地域スポーツの灯を消さぬよう連盟全体で取り組んで参りました結果であると感じています。

最後に、ここ数年の少子高齢化、スポーツの多様化、加えて中学・高校での運動部離れも重なり、団体数、会員数とも減少傾向にあり大きな課題となっています。

我々連盟としては、現状を冷静に見つめ、今できることを確実に進めていくことで、やがては再び大きな盛り上がりを見せるように一丸となって活動を続けて参ります。

今後も変わらぬご支援を宜しくお願いします。

平成5年度 熊谷市バレーボール連盟役員名簿

名誉会長    増田 敏男

会  長    萎沢 利行

副 会 長    巻川 英夫 岡田 政光 荏原 英勝

        宇野 悦朗 閑野 高広

顧  問    小林 芳雄

理 事 長     田島 明彦

理  事<高校>栗島 勲  内山 裕貴

    <中学>倉林 通裕  大平 悠太

総務部長    大塚 和美

審判部長    小林 文男

指導部長    黒澤 聖二

競技部長    武藤 正

ソフトバレー部長   平野 美寿恵

小学生委員長  岩瀬 譲

総務部副部長  友野 美代子 代田 映子 遠藤 裕子

審判部副部長  持田 一実  富田 栄 後藤 文彦 阪本 純一 大谷 佳紀

競技部副部長  戸森 重雄  小島 直子 小松原 洋子 福島 祥吾

指導部副部長  千葉 義浩

ソフトバレー副部長  廣川 真由美

小学生副委員長 小池 正行

会計監査    森田 悦男 新井 毅

令和5年度 登録チーム

一般男子 3チーム ・荒川クラブ ・倉上組 ・熊谷市役所
一般女子 28チーム・アスター ・N2 ・F・GYODA ・エンジェルス ・門井Candy
・クイーンズ ・さつき ・白菊 ・スカイクラブ ・ZERO
・チェリッシュ ・NEW`S ・Bam Boo ・柊會 ・ビクトリークラブ
・日立 ・Be.SMIL ・PEACE ・PEACE・V  ・フォーカス
・プラチナ ・MIRAI ・union ・Rabbits ・LIPS 
・Lutz(ルッツ) ・Regular ・我笑好
中学生クラブ
      2チーム
・KUMAGAYA V.C(男子)
・KUMAGAYA V.C(女子)
小学生ジュニア
     12チーム
・熊谷西ジュニアバレーボール ・ゴールデンファイターズ
・別府ジュニアバレーボールクラブ ・熊谷サニーズ
・熊谷ジュニアバレーボールクラブ ・男沼ジュニアバレー
・熊谷東ジュニア ・江南 南 ・秦ジュニアバレー
・熊谷むさしバレーボールスポーツ少年団 ・籠原JVC
・ニッシィーズ
*フォントの都合上一部正しく表現できていないチーム名があります。*中学校・高校は、各学校に存続しているチームは登録されています。*入会希望等ある場合は、本HP「お問合せフォーム」にご連絡ください。